タイ国日本人会
トップページ
タイ国日本人会の紹介
入会の手続き
タイ概略
最新情報
優待店
年間行事休日
大使館からのお知らせ
リンクのページ
各部よりの案内

 

日本人会理事会は、22名の理事と監事及びオブザーバーで構成され、 会長を議長とする理事会は毎月第2火曜日に開催され、内外の問題・行事などにつき審議します。

 

理事会議事録 (四月八日)

一.三月度議事録承認
異議なく承認された。

二.会長一般報告
(一)三月度個人会員動向
入会者 六一名
退会者 五〇〇名
現会員数 七、一八〇名(内、準会員六〇名)

(二)三月度賛助会員動向
〈入会 一社〉
トータル インターナショナルスクール
〈退会 七社〉
ファンケル タイランド株式会社
茶道裏千家淡交会バンコク支部
セントラル リテール コーポレーション
近畿日本ツーリスト(株)バンコク事務所
富士火災海上保険株式会社
まるごと(タイランド)株式会社
タイニスカ(株)
〈現会員数 六四六社〉

三.寄付・寄贈報告
板橋正充様より納骨堂・カンチャナブリ基金へ 千バーツのご寄付

四.会長報告事項及び主要事項
会長報告及び主要事項は、本議事録の最後に掲載いたします。
五.定期総会開催方法確認(事務局)
十八時開始 第一部 大使挨拶
会長報告
活動報告のプレゼンテーション
二〇〇九年度会計報告、二〇一〇年度予算報告
二〇〇九年度会計監査報告
新会長、新理事・新監事紹介 
十九時開始 第二部 会員と理事会メンバーとの懇親会

六.日本人会協力・後援名義使用申請(事務局)
タイアマチュア野球連盟リトルリーグコミッティーより、第七回タイ国リトルリーグ選手権大会、世界リトルリーグ選手権アジア・パシフィック地区大会、IBAboys世界軟式少年野球選手権大会、第七回IBA南アジア少年軟球野球選手権大会、第二回タイランドベースボール選手権への、活動内容の広報等の協力及び後援名義使用申請があり、理事会にて検討の上、承認された。 

七.各部・各委員会報告及び提案等
(一)運動第一部(渡辺理事)
八月一日(日)英国人会との親善ゴルフ大会を開催予定。また、チュラロンコン大学OB会よりゴルフ大会の申請があった旨報告。
(二)会報部(レヌカー理事)
五月号の特集は始耕祭、石井米雄先生追悼、今後、東南アジア関連と日タイ関係の連載を予定している旨報告。
(三)婦人部(古田理事)
六月二十二日(木)日本人会別館にて、タイに来て間もない人を対象にウェルカムパーティーを開催の旨報告。。
(四)チャリティー基金運営委員会(宮川理事)
三月九日(火)チャリティー基金運営委員会を開催し、支援依頼案件について検討の上、新たに八団体への支援が決定。二〇〇九年度は合計十三団体へ寄付支援した旨報告。 

八 その他
・日本人学校より
今年度、四十五名の教師が着任、四月一日(木)、二日(金)、十日(土)編入受付、また、四月二十一日(水)入学式が開催される旨報告。

九.四月の主な日本人会行事・事項・会議
二日(金) ケンコイ寺「日本人移民ノ碑」法要
五日(月) 三役会
八日(木) 理事会
二十日(火) 会計監査
二十二日(木) 二〇一〇年度定期総会
二十七日(火) 婦人部委員会

 

十.理事会出席者
小野会長、溝之上、古田、江頭各副会長、甲谷総務副部長、山川会計部長、渡辺、曽我、福本、レヌカーM、辻本、宮川、黒田各理事、安住監事、石川大使館代表、網田学校代表、根本JETRO代表、井上JCC代表、事務局(磯田、深谷)

 

理事会議事録 (三月九日)

一.二月度議事録承認
異議なく承認された。

二.会長一般報告
(一)二月度個人会員動向
入会者 九三名
退会者 一六四名
現会員数 七、六一九名(内、準会員六〇名)

(二)二月度賛助会員動向
〈入会 〇社〉
〈退会 四社〉
ホースシューポイント
ワークホリックシステム(株)
タイ大和インターナショナル
シェラトン・グランデ・スクムビット
現会員数 六五二社

三.寄付・寄贈報告
二月度は無し。

四.会長報告事項及び主要事項
会長報告及び主要事項は、本議事録の最後に掲載いたします。

五.二〇一〇年度予算案付議(予算審議委員会)
予算審議委員会より二〇一〇年度予算付議があり、理事会にて検討の結果、全会一致で承認された。(尚、新年度予算は総会にて報告される)
六.定期総会 開催方法(事務局)
昨年同様、総会の進行形式は、、前半を活動報告、会計報告等に、後半を会員と理事会メンバーとの懇親会とする旨報告。

七.各部・各委員会報告及び提案等
(一)運動第一部(渡辺理事)
二月二十八日(日)クルンテープクリタスポーツクラブにてタイ国元日本留学生協会との親善ゴルフ大会を開催し日本人会が優勝した旨報告。
(二)事業部(大橋理事)
三月二十三日(火)日本人納骨堂春季法要、三月二十八日(日)カンチャナブリ慰霊祭、四月二日(金)ケンコイ寺慰霊祭を開催する旨報告。
(三)文化部(曽我理事)
三月七日(日)プリディパノムヨン劇場にてバンコク混声合唱団が第八回定期演奏会を開催した旨報告。
(四)青少年部(福本理事)
三月八日(月)青少年サークルと日本人学校との打ち合わせをした旨報告。
(五)会報部(レヌカー理事)
特集は、四月号「伝統のソンクラーン行事」・「エアポートリンク」、五月号「春耕祭」・「石井先生の追悼」の旨報告。
(六)会員増強委員会(山辺理事)
新規会員獲得に向けた新コンセプトのパンフレットを作成中の旨報告。

八.その他
(一)日本人学校より
三月二日(火)小学部(二三三名)と中学部(一三四名)の卒業証書授与式を開催、また、四月二十一日(水)入学式が開催される旨報告。
(二)事務局より
四月度理事会開催日程は、第二週火曜日がソンクラーン休みの為、四月八日(木)正午より、日本人会本館にて開催とする旨報告。

九.三月の主な日本人会行事・事項・会議
五日(金) 三役会
九日(火) 理事会、チャリティー基金運営委員会、
会員増強委員会
十七日(水) 広報文化連絡協議会
二十三日(火) 婦人部委員会、日本人納骨堂春季法要
二十八日(日) カンチャナブリ慰霊塔法要

十.理事会出席者
小野会長、溝之上、江頭両副会長、伊藤総務部長、甲谷総務副部長、山川会計部長、渡辺、曽我、福本、遠藤、レヌカーM、原多、辻本、實方、山辺、宮川、黒田、藤本、佐藤、大橋各理事、安住、大参両監事、岡田、石川両大使館代表、網田学校代表、事務局(磯田、深谷)

 

 

理事会議事録 (二月九日)

一.総務副部長委嘱
小野会長より甲谷理事を総務副部長に委嘱したい提案があり、異議なく承認された。

二.一月度議事録承認
異議なく承認された。

三.会長一般報告
(一)一月度個人会員動向
入会者 一〇三名
退会者 一九二名
現会員数 七、六九〇名(内、準会員六十名)

(二)一月度賛助会員動向
〈入会 二社〉
ビクトリーシステム
(株)アムシス ホールディング
〈退会 〇社〉
現会員数 六五六社

四.寄付・寄贈報告
日経アジア社より タイ国日本人会へ五千SG$のご寄付
プロムチャワン・ウドムマナ氏より
チャリティー基金へ一万バーツのご寄付
納骨堂カンチャナブリ基金へ一万バーツのご寄付
今泉勝巳氏より会館クラブ基金へ千バーツのご寄付

五.会長報告事項及び主要事項
会長報告及び主要事項は、本議事録の最後に掲載いたします。

六.準会員申請(事務局)
Ms.CHANG YAO LANG、Ms TAN CHIEN JUよりタイ国日本人会規約第二章第五条に則り、タイ国日本人会準会員への入会申請があり、理事会にて審議の上、入会が承認された。

七.各部・各委員会報告及び提案等
(一)運動第一部(渡辺理事)
二月二十八日(日)クルンテープクリタスポーツクラブにてタイ国元日本留学生協会との親善ゴルフ大会を開催する旨報告。
(二)文化部(曽我理事)
一月二十八日(木)〜二月二十三日(火)日本人会本館にて絵画同好会展示会、又、三月七日(日)日本人会本館にて将棋大会を開催。尚、二月二十一日(日)タラホテルで開催のムジカ・グランディオーゾ「ハートフルコンサート イン タイランド」に女声コーラスがゲスト出演する旨報告。 
(三)婦人部(古田理事)
一月二十五日(月)ウェスティングランデホテルにて日タイ交流ピアノリサイタルを開催、百六十名近くの参加があった旨報告。
(四)青少年サークル(福本理事)
一月十六日(土)柔道、空手、剣道の三部合同にて鏡開き、二月十九日(金)日本人会本館にてサークル新旧世話役会、三月八日(月)青少年サークルと日本人学校との打ち合わせを開催の旨報告。
(五)厚生部(原多理事)
一月十五日(金)成人の日祝賀会(対象者・三名の参加)、一月十六日(土)フォーウィングスホテルにて懇和会新年会、二月一日(月)メイド紹介通訳ボランティアの反省会、二月七日(日)、八日(月)サミティベート病院にてお茶の水女子大学人間発達教育件研究センター教授榊原洋一先生の講演会、個別相談会を開催の旨報告。
(六)事業部(大橋理事)
三月十四日(日)カンチャナブリ慰霊祭、三月十八日(木)日本人納骨堂春季法要、四月二日(金)ケンコイ寺慰霊祭を開催予定の旨報告。
(七)会報部(レヌカー理事)
クルンテープ三月号は「実践ガーデニング」、四月号は「伝統のソンクラーン行事」「エアポートリンク」について特集する旨報告。
(八)チャリティー基金運営委員会(宮川理事)
一月十二日(火)チャリティー基金運営委員会を開催し、支援依頼案件について検討の上、新たに一団体への支援を決定した旨報告。
・サーファンサンティパープ財団へ六万三千三百三十バーツ寄付支援
また、一月十五日(金)既に寄付支援決定していたバムラーナドゥン病院に寄付贈呈および施設視察に行った旨報告。

八.その他
(一)大使館より
日本行き査証申請の利便性の向上を図るため二月十六日(火)よりバンコク・シーロムに所在する日本査証申請センター(JVAC)にて申請の受付業務を開始する事となった旨報告。
(二)学校より 
三月二日(火)卒業式を開催する旨報告。
(三)事務局より
二月六日(土)恒例「餅つき大会」を別館裏庭にて開催(二九四名の参加)した旨報告。

九.二月の主な日本人会行事・事項・会議
五日(金) 三役会
六日(土) 餅つき大会
九日(火) 理事会
十日(水) 会員増強委員会
十八日(木) 婦人部委員会
二十四日(水) 広報文化連絡協議会

十.理事会出席者
小野会長、溝之上、古田両副会長、伊藤総務部長、渡辺、曽我、福本、レヌカーM、原多、辻本、實方、山辺、宮川、大脇、黒田、藤本、佐藤、大橋、甲谷各理事、安住、大参両監事、岡田、石川両大使館代表、網田学校代表、事務局(磯田、深谷)

2月度理事会 会長報告事項及び主要事項
日時 場所 行事・内容 面会者・同席者 備考
1月12日(火 )午後1時 日本人会本館第三会議室 第4回チャリティー基金運営委員会 宮川委員長、黒田副委員長、溝之上副会長レヌカー理事外委員の皆様       今年度の寄付先の検討
1月16日(土) 午前11時 Four Wings Hotel 懇和会の新年会 原多厚生部長、日高懇和会会長、 石平元日本人会会長と会員の皆様       乾杯の挨拶
1月17日(日 ) 午後6時半 Four Seasons Hotel Fuji Group の田中健二社長の長男大輔氏の結婚披露宴に出席         バンコク銀行のChartsiri頭取、Piti専務、三菱商事の山辺社長、元サッカー日本代表中田英寿氏
1月18日(月) 午後7時 Wat Tha Thong Sala16 明美さんの御主人 Mr. Vadhanalikithの通夜 (享年80歳)              Lers会長はじめ OJSAT 会員の皆様 会員の慶弔に関する規定:4.会員及びその家族(但し、タイ国居住の一親等迄)の逝去の場合、日本人会より花輪、香典(1000B)を贈り、会長または代理人が会葬する。
1月21日(木 ) 午後5時半 大使公邸 「平成21年新年懇親会」で乾杯の発声 小町大使御夫妻、隈丸公使、岡田総務公使、石川参事官、嘉数文化センター所長              シャンティ国際ボランティア会の八木沢克昌氏に仙台育英学園を今年卒業予定のタイ人女子高生 2名を紹介される
1月22日(金 ) 午前9時 タイ立正 仙台育英学園を今年卒業予定のタイ人 女子高生3人の進学相談 Duang Prateep Foundation の Prateep理事長と阿部佳代子さん
1月25日(月) 午前9時半 The Westin Grand Sukhumvit 婦人部主催の「新春の集い2010年」 日タイ交流ピアノ・リサイタル           古田婦人部長 ピアノ演奏:ウボンワン・ピアケーオさん共演:文化部女性コーラス
同日午後2時 The Westin Grand Sukhumvit ダイキン工業の「創立20周年記念パーティー」の招待状を持って          中野俊雄会長自らが挨拶に
1月27日(水) 正午 Sathorn CityTower Bangkok Club 泰日協会理事会 コプカーン会長、小町大使、隈丸公使、理事各位      
2月5日(金) 午前8時 Four Seasons Hotel 外交評論家、岡崎久彦元駐タイ大使の朝食勉教会 小町大使、古田、江頭副会長、實方JCC会頭外   「最近の国際情勢と日本外交」
同日 午前11時 バンコク日本人商工会議所会議室 三役会 溝之上、古田、江頭副会長、伊藤総務部長、大橋事業部長
同日 午後2時 Centara Grand ,Central World 23F World Ball Room 日本人商工会議所主催の 「2010年新年景気討論会」と懇親会 山川金融保険部長、山田経済調査委員会長の基調報告 自動車、電気、繊維,農水産食品、観光広報産業、流通小売 各部会長報告
2月6日(土) 午後7時 Imperial Queens Park Hotel 立川志の輔の「ANA早春寄席」 ANAの和田バンコク支店長、江頭副会長外             
2月8日(月) 午前10時 The Nai Lert Hotel 第16回タイ東レ科学振興財団 贈呈式 スラユット枢密院議員(元首相)、小町大使、前田勝之助東レ名誉会長             

 

 

理事会議事録 (一月十二日)

一.十二月度議事録承認
異議なく承認された。

二.会長一般報告
(一)十二月度個人会員動向
入会者 一〇四名
退会者 一一六名
現会員数 七、七七九名(内、準会員六十名)

(二)十二月度賛助会員動向
〈入会 一社〉
プレミエール ゴールデン フルーツ
〈退会 二社〉
阪神フレイト・インターナショナル(タイランド)
エス・シー・バンコク マーケティング(株)
現会員数 六五四社

三.寄付・寄贈報告
増崎義経氏よりチャリティー基金へ五千バーツのご寄付
羽島俊秀氏よりチャリティー基金へ一万バーツのご寄付

四.会長報告事項及び主要事項
会長報告及び主要事項は、本議事録の最後に掲載いたします。

五.二十一〇年度定期総会開催日程(総務部)
二十一〇年度総会開催日程と開場は左記の通り決定した旨報告。
開催日 … 二十一〇年四月二十二日(木)
開場 … ランドマークホテル

六.二十一〇年度理事・監事選挙について(総務部)
選挙管理規定に則り理事会にて、選挙管理委員長にはJETRO所長が、また、選挙管理副委員長にはJBIC首席駐在員がそれぞれ推薦された。

七.予算審議委員長の委嘱・任命並びに予算審議委員の委嘱
予算審議委員会規定に則り、小野会長より山川会計部長が予算審議委員長に委嘱・任命され、また、予算審議委員長より予算審議委員に小野会長、古田副会長、伊藤総務部長、遠藤クラブ部長が委嘱された。

八.各部・各委員会報告及び提案等
(一)運動第一部
十二月六日(日)カスカータゴルフクラブにて一三九名が参加した「チャリティーゴルフ大会」を開催。十万三千百八十五バーツをチャリティー基金へ寄付。また、二月二十八日(日)クルンテープクリタにてタイ国元日本留学生協会との親善ゴルフ大会を開催する旨報告。
(二)運動第二部
一月十七日(日)日本人学校体育館にて第十六回日本人会バレーボール大会を開催の旨報告。
(三)文化部
一月六日(水)、七日(木)、八日(金)日本人会本館にて各同好会の幹事と二〇一〇年度の予算会議を開催。各同好会の意見として本館の棚が不足していると意見あり。
(四)青少年サークル(福本理事)
一月十六日(土)に三部合同(柔道、空手、剣道)の鏡開きを開催。
(五)厚生部(事務局代理)
一月十五日(金)日本人会本館にて成人の日祝賀会を、十六日(土)フォーウィングス・ホテルにて懇和会新年会を開催する旨報告。二月七日(日)、八日(月)サミティヴート病院にて小児育児相談を開催。
(六)会報部(レヌカー理事)
クルンテープ二月号は「中国正月」「ラムウォン盆踊り大会」、三月号「実践ガーデニング」、四月号「ソンクラーン」について特集する旨報告。
(七)予算審議委員会(山川理事)
今後、各部、各同好会へ二〇一〇年度の予算案を提出いただき、予算策定する旨報告。
(八)ラムウォン盆踊り大会実行委員会(大脇理事)
十二月十二日(土)国立競技場にてラムゥオン盆踊り大会二〇〇九が開催。
〈チケット売り上げ枚数〉
・前売り券 四三五一枚
・当日券 三四六一枚
(九)チャリティー基金運営委員会
十二月八日(火)チャリティー基金運営基委員会を開催し、六団体からの支援依頼案件について検討の上、二団体への支援を決定した旨報告。
・サンタの家一万七千二百二十バーツ
・クロントイ幼稚園ボランティア 三万六千二百八十五バーツ
一月十五日(金)バムラナドゥン病院へ寄付を渡しに行く旨報告

九.その他
大使館より
一月二十二日(木)大使公邸にて新年の集いを開催

十.一月の主な日本人会行事・事項・会議
十二日(火) 三役会
十四日(木) 婦人部委員会
二十日(水) 広報文化連絡協議会

十一.理事会出席者
小野会長、溝之上、江頭両副会長、伊藤総務部長、山川会計部長、渡辺、曽我、福本、遠藤、レヌカーM、辻本、實方、山辺、宮川、大脇、黒田、大橋各理事、安住、大参両監事、岡田、石川両大使館代表、網田学校代表、西尾報道代表、根本JETRO代表、井上JCC代表、事務局(磯田、深谷)

1月度理事会 会長報告事項及び主要事項
日時 場所 行事・内容 面会者・同席者 備考
@ "12月8日(火 )
午後2時" 日本人会本館 第三会議室 第三回チャリティー基金運営委員会 宮川委員長、大脇副委員長、溝之上副会長、黒田理事、レヌカー理事外委員の皆様           今年度の寄付先の検討
A "12月12日(土 )
午後5時" 国立競技場 ラムウォン盆踊り大会2009 Suriya Sukusakij文化副大臣、小町大使御夫妻、Lers OJSAT会長 外 ラムウォン大会・大脇実行委員長、伊藤副委員長、江頭広報部長 外 (参加者約1万人)
B "12月15日(火 )
午後6時半" Plaza Athenne Bangkok 大使館主催の「天皇誕生日並びに在位 20周年記念祝賀会」 小町大使御夫妻、タイのご来賓、JCC 並びに日本人会理事の皆さん    
C "12月16日(水 )
午前10時" "日本人会本館
第二会議室" J-Channel 24の「大晦日と新年の挨拶」の録音 Sakurakiss Co. の京谷和也氏
D "同日
午後7時半" Central World Square 日・メコン・交流年記念行事 「和太鼓 OTO-ZA」の公演 Suriya文化副大臣、小町大使、青木参事官、嘉数国際交流基金バンコク日本文化センター所長、    共催者のCentral World のKobchai社長、 Sumita Culture Center の住田代表
E "12月22日(火 )
午後4時" "日本人会本館
第二会議室" 「バンコク週報」倉林記者の新年を迎えてのインタビュー 磯田事務局長
F "同日 
午後6時" PAN PACIFIC HOTEL"Panolama" 日本人会・理事会メンバー(理事、監事、オブザーバー)の忘年会           理事、監事、オブザーバー各位 大橋理事とホテル側のご好意で開催
G "12月24日(木 ) 
正午" バンコク日本人商工会議所会議室 日本経済新聞社バンコク支局三河正久支局長の講演会 生活産業部会、流通小売部会 会員           「タイの政治情勢」
H "1月5日(火 ) 
午前11時" Grand Ville House 1 (Sukhumvit 24) 厚生部 懇和会有志による「曙会」の新年会 日本人納骨堂の馬場心悟師 他16名 高齢者慰安を目的に毎月第一金曜日に開催、 (今回の参加者:90歳台・・2名、80歳台・・7名)
I "1月5日(火)
午後6時と
1月6日(水)
午後2時" Wat Tha Thong 会員「山口淳子氏」の通夜と本葬 厚生部「懇和会」の日高会長と会員の皆様 文化部・陶楽の会、厚生部・懇和会のメンバー 享年86歳 
J "1月12日(火 )
午前11時" "日本人会本館
第二会議室" 三役会 溝之上、江頭副会長、伊藤総務部長、山川会計部長